しらべるマラソン講座

WRJ新春ランニング感謝祭

最終更新 2012/2/5
走ることに特化して参加費を抑えた多摩川河川敷のハーフマラソン

特徴
コースの95%が未舗装路。
足下を注意しなければならない場所もあるが、全般に平坦。
砂利道も少しある。走りやすいとは言い難い。

【 WRJ新春ランニング感謝祭の基本情報 】
開催時期:2月の第1 日曜日に開催
第1回:2000年
スタート時刻:10時 30分
制限時間:2時間45分
定員:2,000人
エントリー方法:先着順
参加費:2,000円
参加賞:なし
タイム計測:なし
記録証発行サービス:なし
スタート/ゴール:古市場陸上競技場
212-0052 神奈川県川崎市幸区古市場
コース:多摩川河川敷
古市場陸上競技場〜等々力(およそ5.1km) 多摩川西岸(右岸)・川崎側を2往復。
最寄り駅
JR川崎乗り換え→JR南武線「鹿島田」から徒歩15分

給水:5km毎 4カ所 (2往復コースなので物理的には2カ所)
距離表示:5km、10km、15km、20km
主催者:ワールドランナーズ・ジャパン

同じ場所で3月の第二日曜には、川崎ハーフマラソンが行われる。そちらは参加賞(Tシャツ)、チップによるタイム計測、記録証発行サービスが付き、参加費は3,000円。

【 時系列の記録 】

2000年
第1回大会開催
2010年2月13日(土)
第11回大会 雪まじりのあいにくの天候 ハーフは296人が参加した。
2011年2月12日(土)
第12回大会 →第12回WRJ新春ランニング感謝祭2011
2012年2月5日(
第13回大会 →第13回WRJ新春ランニング感謝祭2012





マラソンを走りながら書いたブログ一覧

川崎ハーフマラソン
多摩川フルマラソン
ガス橋開通記念多摩川堤健康マラソン
たまリバー50キロ

Copyright しらべる 初出2010年12月