しらべるインターネット

無料プロバイダーが無料の理由

最終更新 2000/11/30
【 なぜ、タダにできるのか? 】
プロバイダーは、詳しい個人情報を集めることができる。会員規約に「情報を提供することに同意する」条項を入れておけばモノを売る販売促進をe-mailで出すことが可能になる。こういった個人情報は、各企業お金をかけて収集しているが、なかなか多くの会員を集めることは難しい。
そこで「プロバイダー料金をタダにする」と言うと、個人情報がタダで続々集まってくる。将来的なeコマース市場の成長を見越せば、損して得がとれそう。

□ 当面はブラウザーの隅っこに表示する広告の収入で採算をとることができる。

今後、プロバイダー、クレジットカード、ハウスカードなどは、いずれも会費無料が当然となるだろう。

年会費無料のクレジットカード
JCB年会費の中身

毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる