しらべる大田区

ダイシン久が原店


大田区久が原地域の住民に長年親しまれ、惜しまれつつ閉店した百貨店。
久が原店単独では黒字だったが、ダイシン百貨店が借金を抱えていたため、久が原店を閉店してその土地を売る必要があった

店舗構成
地下1階:自走式駐車場
日曜日は沿道に入場待ちの列ができていた。駐車場入り口からスロープを下り地下に入場。自走して階上駐車場、1階駐車場出口へ上がる。
1階:食品、花、駐車場、駐車場出口 店舗出入り口あり
2階:衣類、駐車場 店舗出入り口あり
3階:日用品、薬局、電化製品
4階:書籍、玩具、文具、食堂、ゲームコーナー
屋上:多目的広場

概要
エレベーター 1階〜4階
エスカレーター 1階〜4階

値段
近隣のチェーン店よりも、およそ1割安かった。
日曜日16時には玉子の特売が行われ、買い求める客の長い列ができた。

食堂
比較的広く、ゆるい空気がなごむ空間だった。
ビール・酒もあった。高齢者が一人手酌で呑む光景が日常的に見られた。


4階食堂

閉店
2005年12月31日
3か月ほど前から閉店セールが行われた。衣類、日用品は格安の在庫処分価格がつけられ、閉店間際には棚ががらがらになっていた。


2005年12月31日15時過ぎ 閉店の瞬間を撮影

2005年
11月30日、配達業務終了
12月9日、メール配信終了 12月31日15時、閉店
閉店後
跡地には東急ストア、マンションが建設された。
跡地〜大森本店の間に連絡バスを運行している。アップルポイントカードを提示して乗車する。



毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる 初出2011年3月 最終更新 2016/4/16