しらべるサービス

nanaco ナナコ


セブンイレブンの電子マネー

チャージするプリペイドカードとしての利用、アイワイカード(クレジットカード)でのクレジット決裁「QUICPay」の2通りの支払ができる。

初期費用:カード発行手数料 300円
買い物をするカードで手数料を取るのはコンビニではセブンイレブンが初めてだろう。退会しても300円は戻ってこない。

利用形態
プリペイドカード「nanacoカード」、携帯電話にダウンロードして使う「nanacoモバイル」の2種類。
チャージ方法:レジで店員に依頼する。
現金で 1,000 円単位、上限額 29,999 円。
支払い:レジの nanaco 専用リーダーにかざす。
チャージ利用の場合、100円につき1ポイント(=1円)が貯まる。

【 時系列の記録 】

2007年4月10日
WEB先行登録開始 メルマガの説明では登録後、店舗で300円を支払うことができる受付開始日が明記されておらず、店頭にプリントした「nanaco Web申込書」を持っていくと「聞いていない」という返答だった。
4月23日
東京の1500店舗でサービス開始
カード渡し、チャージ受付開始
5月28日
セブンイレブン全店舗でサービス開始
7月
アイワイカードでのクレジット決裁「QUICPay」が始まる(全店舗ではない)
2007年につくったカードの裏面には「5年間利用がない場合、残高が失効する」と書かれているが、その後この規定は撤廃。残高は失効しない。ポイントが失効することはある。〜2015年4月記〜  
毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現  Copyright しらべる 初出2007年4月 最終更新 2015/4/5