佐世保

高田明


【たかた あきら】ジャパネットたかた創業者
V・ファーレン長崎社長

1948年
長崎平戸市生まれ
1971年
大阪経済大学卒業。ネジ製造機械メーカー「阪村機械製作所」入社
1974年
父の会社 たかたカメラ入社
1978年
三河内にたかたカメラの支店を出し、佐世保営業所を設立
1986年
(株)たかた設立
1999年
(株)ジャパネットたかたに社名変更。
2004年
3月、ジャパネットたかたの個人情報漏洩の一件では即座にすべての営業を打ち切る英断をみせた。
2015年
社長退任。会長職などに就かず経営から退いた。
長男の高田旭人が社長就任
おさんぽジャパネット」出演開始
2016年1月15日
佐世保スタジオから通販番組最後の出演。番組の最後には息子の高田旭人社長をステージに上げて紹介した。
2016年4月21日
売上げを平成28年熊本地震被災者に送る商品の紹介番組に出演
2017年1月26日
初の著書「伝えることから始めよう」出版
2017年4月
経営難に陥ったV・ファーレン長崎ジャパネットHDの子会社化。高田旭人の依頼で球団社長就任。就任1シーズンでゼイワン昇格を果たした。

2018年5月2日 カシマサッカースタジアムアウェイゾーンスタンドで撮影

愛読書 世阿弥の「花伝書(風姿花伝)」「花鏡」

参考文献
「ながさき夢百景第17号」長崎県 2004年1月発行
「伝えることから始めよう」

ジャパネットたかた メディアミックスショッピング

世界の平和実現 Copyrightしらべる 今日の更新 初出2004年1月 最終更新 2016/4/23