ユニクロ

最終更新 2013/5/26
ファースト・リテイリングが経営する衣料品チェーン店。
企業ミッション:「いつでもどこでも誰でも着られるファッション性のある高品質のベーシックカジュアルを市場最低価格で継続的に提供する」

【ユニクロの歴史】

1949年
山口県宇部市で「小郡商事」開業 →宇部市のお薦め
1984年
広島に「ユニクロ」第1号店オープン
1991年
社名を「ファーストリテイリング」に変更。
「ファースト」はファーストフードのファースト、「リテイリング」は小売り。
1997年
東証二部上場
1999年冬
1,900円のフリースでブームが起こり注目される。
2000年
インターネット通販開始
2001年
8月16日、ダイエー内の衣料専門店「PAS」を提訴 「内外装が酷似している」として使用中止の仮処分申請
9月28日、海外初進出 ロンドンに4店舗オープン
10月4日、ソルトレークシティー五輪開会式で日本選手団が着る公式服装をユニクロが制作したことが発表される。
10月5日、フリースのリサイクル回収実施を朝刊各紙で全面広告
2002年
8月、ベビー服販売開始。
9月、野菜と果物の販売事業(ブランド名SKIP)開始。
2003年
3月7日、英国21店舗のうち16店舗閉鎖を発表。
4月、キース・ヘリングTシャツ発売。
11月、ヒートテック発売。
2004年
3月26日、総額表示方式切替にともない値下げを選択。
6月、野菜と果物の販売事業(ブランド名SKIP)撤退。
2005年
10月14日、子供衣料の専門店「ユニクロキッズ」1号店オープン
2006年
g.u.店舗展開開始
2013年
5月、夏用下着シルキードライをエアリズムに変更して発売。

レジ係りのオペレーション負荷を軽減するため、かつて行っていた現金ポイント制度を廃止した。



毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現 Copyrightしらべる 今日の更新