しらべるプロ野球用語事典

広島かぷー


元祖地方球団
パリーグが関東関西に二極集中して共倒れしていた時代に、唯一三大都市圏ではない地方球団として頑張ってきた

本拠地:広島県広島市
本拠地球場:MAZDA ZOOM-ZOOM スタジアム広島
筆頭株主:マツダ(自動車メーカー)

広島かぷーの歴史

1975年
チームカラーを赤に変更。赤いヘルメットに因んで「赤ヘル軍団」と呼ばれるようになった。この年にリーグ初優勝。
1993年
FA導入以降は、高校生の原石を一流選手に育てては、FAの金銭補償で対価を回収。それを次の投資に当てるという流れがつづいた。
2009年
本拠地球場をマツダスタジアムに変更。2008年シーズンまでは、原爆ドーム横の広島市民球場を使っていた。これを機にイメージカラーがより鮮やかな赤に変わった。
2013年
かぷー女子がメディアで頻繁に取り上げられるようになった
2015年
7月25日、マツダスタジアムで働くアイドルユニット「カープガールズ2015」お披露目
8月6日、原爆投下から70年 全員が「86」のユニフォームを着用
広島の原爆
2016年
25年ぶりにセリーグ優勝
言うまでもありませんが、広島カープが球団名です。「かぷー」はしらべるが命名した愛称です。

セリーグの他球団
巨人 東京
ヤクルト 東京
DeNA 横浜
中日 名古屋
阪神 兵庫

しらべるに収録しているプロ野球用語



毎日1話ブログ「しらべるが行く」

ありがとう Copyright しらべる 初出2012年5月 最終更新 2016/9/11