JavaScriptを有効に! しらべるプロ野球用語事典

2007年ドラフト会議


第43回ドラフト会議
2005に高校生が分離、希望入団枠が採用された。その制度下での3回目の予定だったが、2007年3月、西武の不祥事のため希望入団枠が撤廃された

2007年3月9日、西武ライオンズがアマチュア2選手にかつて金銭を渡していたことを公表。東京ガス木村雄太(2006年ドラフトで横浜の指名を拒否)に270万円、早稲田大学の2007年度4年生野手におよそ1,500万円(うち500万円は一場靖弘問題後に手切れ金として渡していた)
その後、西武では既に入団した選手に出来高の上限を超える支払、契約金の前渡しなどルール無視の悪行が発覚した。

2007年秋にプロ野球入りを予定している選手にとっては一生を左右する問題。巨人阪神横浜が事前金銭供与問題でオーナーが退陣していた頃、西武はこの問題を起こしていた。

【 ドラフト会議2007スケジュール 】

9月15日
高校生のプロ野球志望届け締切
10月3日
高校生ドラフト開催
10月27日〜11月10日
大学生・社会人プロ野球志望届け提出期間
11月19日
大学生・社会人ドラフト開催

高校生ドラフト見通し →結果

大学生・社会人ドラフト見通し

2001 2002 2003 2004 2005
2006 2007 2008 2009 2010
2011 2012 2013 2014 2015



毎日1話ブログ「しらべるが行く」

*タイトルをもう一度クリックすると、開いた内容を閉じることができます。
Copyright しらべる 最終更新 2007/11/20