箱根駅伝用語

箱根駅伝予選会


箱根駅伝の一般参加枠を競う予選会

概要
シード校以外の出場校を選出する。
開催日:10月第2または第3土曜
コース:陸上自衛隊立川駐屯地をスタート、立川市街地を走り、立川国営昭和記念公園「みんなの原っぱ」にゴールする20km。

ルール
競技は駅伝(リレー)形式ではない。
標準記録を持つ選手各校14人以内を登録、その中から10〜12人が出走。
全員が20kmを走り、各チーム上位10人の合計タイムで上位10校が出場権獲得。
※参考
2012年予選会までのルール
各チーム上位10人の合計タイムで上位6校が出場権獲得。
つづいて関東インカレ総合順位、エントリー数によるタイム調整をして残りの枠を選抜する。

関東学生連合の選抜
予選会で敗退した大学の選手
個人成績上位者の中から選ぶ(10人+補欠)
1校あたり1人まで(2013年大会より)
外国人留学生は選ばれない
箱根駅伝本戦では、関東学連はオープン参加。団体、個人成績は記録されない。

【時系列の記録】

2012年
第89回大会予選会 関東学連に選ぶのは1校1人限定となった。
2013年
第90回大会予選会 出場権獲得新ルール施行
2014年
第91回大会予選会 48大学561人が出場した。
2015年
第92回大会予選会 

毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現 Copyrightしらべる 今日の更新 初出2015年10月