ミスター三塁走者 亀井義行

最終更新 2014/11/1
日本一の三塁走者

三塁走者となった時、本塁に生還する嗅覚は日本一。
内野ゴロでの「ゴロゴー」
内野ゴロに自重すると見せかけておいて、一塁送球と同時にスタート
一塁走者との連携によるホームスチール。
三塁に進塁したところで相手守備の隙あらば、そのまま本塁突入。
亀井義行が三塁上に立った時、誰がそこに立つよりも得点の期待が高まる。
守備力は抜群。守備力を買われてWBCに出場した。
打撃不振の時は、ここぞという時の三塁代走に起用してもらいたい。

亀井義行 時系列の記録

2005年
プロ1年め
2012年9月21日
ヤクルト戦 内海哲也の投ゴロ 投手が一塁に送球するのを見て亀井が本塁突入して生還。
2013年5月25日
交流戦オリックス戦 5回1死1塁3塁 菅野智之のプッシュバントは1塁走者を送るバントと思われたが、一塁手が捕球して菅野にタッチした時には亀井が本塁に滑り込んでいた。これが菅野のプロ入りスクイズとなった。→菅野智之の初
2014年6月12日
交流戦日本ハム戦 6回二死一塁三塁、一塁走者の長野久義が二盗。捕手が二塁に送球したのを見てスタート。長野が一二塁間に立ち止まり、その間に亀井が生還した。
2014年10月31日
シーズン中に国内FA権取得。「ここでやっていきたい」と残留を表明した。

毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現 Copyrightしらべる 今日の更新 初出2014年6月