しらべるスポーツ

ケニー・ロバーツ


WGPライダー

ケニーの略歴

1951年
12月31日、米国カリフォルニア州生まれ。
1974年
WGP250ccクラスに1戦のみ参戦 3位。
1978年
WGP500ccクラス ヤマハYZR500 年間チャンピオン。
WGP250ccクラスにも参戦 2勝 年間4位。
1979年
WGP500ccクラス ヤマハYZR500 年間チャンピオン。
1980年
WGP500ccクラス ヤマハYZR500 年間チャンピオン。
1981年
WGP500ccクラス ヤマハYZR500 年間3位。
この頃からが寂しくなり始める。
1982年
WGP500ccクラス ヤマハYZR500(V4エンジンに変わる) 年間4位。
1983年
WGP500ccクラス ヤマハYZR500(マルボロカラー)で参戦、年間2位。
ゼッケン4ケニーとゼッケン3F.スペンサーの一騎打ち。全12戦をポールポジション、優勝とも6回ずつ分け合い2ポイント差でスペンサーがチャンピオンとなった。第7戦、3位で完走したヤマハのチームメイト、エディ・ローソンが順位を譲る配慮をせずケニーは4位。このポイント・ロスが最後に響いた。
1984年
デイトナ200出場を最後に現役引退。
1985年
平忠彦と組み資生堂テック21チームから鈴鹿8耐出場。
1986年
チーム・ラッキーストライクヤマハロバーツ監督としてWGP参戦。
1990年
マルボロと契約。W.レイニーが500ccチャンピオン獲得。
1991年
W.レイニーが500ccチャンピオン獲得。
1992年
8月15日、著書「ケニーロバーツロードレーシングテクニック」山海堂 出版
W.レイニーが500ccチャンピオン獲得。
1997年
自主制作マシン「モデナス」でWGP参戦。
1998年
10月、TAMIYAプラモデル 1/12 MOTORCYCLE SERIES NO.26 KENNY ROBERTS & the YAMAHA YZR500 が復刻発売される。174mm、1980年の黄色に黒ラインカラー、ハングオンするケニー人形付き、当時実売価格900円。

2000年
長男ケニー・ロバーツがスズキに乗りWGP500ccクラス年間チャンピオン獲得。
2003年
自主制作マシン「プロトン」でMotoGPクラス参戦。
2005年
1月、CHAMPION BIKES COLLECTION 11 YAMAHA YZR500 ケニー・ロバーツ1979デアゴスティーニ 発売(フィギュアは付属しない)。
2015年10月
1983年の宿敵フレディ・スペンサーと共にMotoGP日本GPでデモ走行とトークイベントを行った。「日本が好きで年間のうち3ヶ月を過ごしている」と語った。
関連記事
阿部典史(ノリック)V.ロッシヤマハクラシックレーサージャケット

毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる 初出2003年11月 最終更新 2015/10/19