坂本勇人

坂本勇人


【さかもと はやと】 青森光星学院高−巨人 遊撃手 右投げ右打ち 身長184cm

1988年
12月14日、兵庫県伊丹市生まれ。
小学1年生から野球を始めた。
2006年
春の選抜甲子園出場。高校通算本塁打39
高校生ドラフト会議で堂上直倫(中日・堂上剛裕の弟)を抽選で外した巨人に1位指名されて入団。背番号61
2007年
7月12日、阪神戦 代走で出場
9月6日、中日戦 延長12回代打で決勝タイムリーとなる安打打点。優勝につながる貴重な一打だった。
2008年
開幕戦 8番セカンドで先発出場。二岡智宏が故障で二軍落ちしたため遊撃手のレギュラーとなり、シーズンから日本シリーズまで全試合に先発出場した。
4月6日、プロ初本塁打(セリーグ史上最年少の満塁本塁打)
11月、背番号6に変更
2010年
6月18日、ドラフト同期中日の堂上直倫が巨人戦でプロ初安打。
オールスターゲーム選手間投票で得票数1位。
2015年
4月11日、巨人第82代四番打者となる。

毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現 Copyrightしらべる 今日の更新 初出2007年9月 最終更新 2015/10/10