日本のスポーツの歴史

スポーツ基本法


日本の人々がスポーツをする権利、国を挙げてのスポーツ振興などを規定した法律

概要
スポーツをすることはすべての人々の権利と規定。
国籍を特定していない。
国と地方はスポーツをする人を支援する。

【時系列の記録】

1961年
スポーツ振興法成立
2011年
6月17日、スポーツ基本法成立 (民主党政権下)

毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現 Copyrightしらべる 今日の更新 初出2012年1月 最終更新 2012/1/21