しらべるプロ野球用語事典

野球W杯

最終更新 2004/6/23
1938年に始まった野球の世界選手権。2001年の第34回大会から「IBAFワールドカップ」と呼称が変わった。 国際野球連盟(IBAF)が主催者。MLBが開催をめざしているワールドカップとは別のもの。 各国の選抜選手が代表チームをつくり出場する。
1980年
第26回大会、日本で開催(日本開催はこの1度だけ)
1998年
第33回(イタリア)大会 プロ選手の参加が認められた。
2001年
第34回IBAFワールドカップ(台湾)開催。
金属バット禁止、木製バット使用にルール変更。16カ国の代表チームが出場。予選A・B組に分かれ総当たりで予選。各組の上位4チームが準々決勝に出場。 日本は7戦全勝で決勝リーグ進出、準決勝で東出(広島)の拙守、貧打でキューバに敗れる。
2003年
10月、第35回IBAFワールドカップ(キューバ)開催。
優勝はキューバ(8大会連続24度め)。日本はパナマに敗れ3位決定戦にまわり台湾を破り3位。
日本の最高順位は1982年第27回(大韓民国)大会の2位。IBAFには世界110カ国が加盟している(2001年11月現在)。

毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる