しらべる映像>プロジェクションマッピング

プロジェクションマッピング

最終更新 2012/12/22
建物にCGを投影する映像ショー

概要
夜間に行われる。
音楽と効果音で演出を行う。
CG映像をプロジェクターで建物の壁面に投影する。

建物のドア、窓など実際の造形に合わせた映像が作られる。人は物理的な壁だと思っていたものが、自在に変形することで驚かされる。テストではCGを壁面に投影して、コンピューターで位置のズレを補正する。

【 時系列の記録 】

2010年11月
映画「トロン・レガシー」のフィルムプレミアで、日本初のプロジェクションマッピングが行われた。
2011年12月
ハウステンボスで「3Dプロジェクションマッピング」が始まる。スタッドハウスの花時計側の壁面を使って行われている。
2012年
10月1日〜、新装東京駅で期間限定のプロジェクションマッピングが始まる。
12月21日〜28日、東京易者を使って「TOKYO HIKARI VISION」開催

2012年8月ハウステンボスで撮影



毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現  Copyright しらべる 初出2012年9月