しらべる映像

VHS

最終更新 2009/7/14
Video Home System
 日本ビクターが開発した、アナログ記録方式の家庭用ビデオ規格

 親会社の松下電器を始め、東芝・日立など家電大手が多数参加したため、先行していたソニーのベータマックスを破り、デファクト・スタンダードとなった。

 画質ではベータマックスが上だが、販売力が品質にうち勝ってしまう好例として、ビジネス書に腐るほど引き合いに出されている。
 VHSの後継規格として、D−VHSが発売されたが普及しなかった。

 VHS開発前夜から、発売にこぎ着ける苦難の道が、「陽はまた昇る」〜西田敏行主演〜という映画になっている。


VHSの次は?
ビデオデッキの買い換え



毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる Copyright しらべる